工房の一番奥に窓があります。
こちらの窓の左側をつぶして壁に木を貼り付けてみようと思います。


DSC01317



杉の板を塗装します。
塗料はまだまだ十分に残っています。


DSC01293



ウォールナット色です。
乾くのに時間がかかります。


DSC01306



乾かしている間に壁に柱を取り付けます。
ビスで止めます。
窓枠が壁より飛び出ているので隙間を埋めるため、
厚みを調節しながら柱を取り付けます。


DSC01355



その柱に乾いた杉板を張り付けていきます。
右側は窓の開閉が出来る様に貼りません。



DSC01357



木と木がうまくはめ込めずに試行錯誤しながらも、
なんとか取り付けに成功しました。
換気扇があるので、一番上まではできません。
左下の四角い穴は、コンセントです。


DSC01376



そして、ここから工具や道具を壁面に付けていきます。
小さな棚やたくさんのマグネットを使って道具を取り付けます。
座った状態で手の届く範囲によく使う道具を集めています。


DSC01419






DSC01454


まだまだ完成まではほど遠いですが、
やっと工房らしくなってきました。