minneハンドメイド大賞2016 表彰式 & レセプションパーティー(懇親会)

2016年3月14日(月)
スパイラルホール


35



福岡県を出発した時は、曇り。でしたが、東京に到着するころには、雨。
けっこう本降りの雨。さらに寒の戻りで寒い&ビル風。
駅の中から外を見ると、東京の方々はわりと薄着でスタスタ歩いています。
そんな人の流れに乗って安易に外に出撃すると、九州人はパニックです。
寒い!突風!びしょ濡れ!「息が、息が白い!」
などと、さっき駅で購入した折り畳み傘を振り回してドタバタしている九州人の横を
東京の方々はわりと薄着で傘を絶妙にコントロールにしてスタスタ歩いて行きます。

バタバタしながらも、地下鉄でスパイラルホールのある青山へ。
そして人の流れに乗って地上へ出ます。
ここはどこ?
雨と風の中、招待状の地図を持って右往左往。
招待状びしょ濡れ。
結果、スパイラルホールのほぼ真横でオロオロしているだけでした。

などといった感じで、なんとか会場のスパイラルホールに到着。


30


到着したのが授賞式の10分ぐらい前でしたので、
会場にはノミネートされた作家の皆さんとカメラマン、プレスの方々が
スタンバイしていました。

会場はこんな感じです。
 ↓ (写真は授賞式終了後です)
33

そして、授賞式のスタート!

写真撮影は出来ませんでしたので、
こちらをどうぞ
  ↓
『minneハンドメイド大賞2016』授賞式&レセプションパーティーレポート!
http://blog.minne.com/?eid=283



そして、受賞作品は
コチラをどうぞ
  ↓
ついに決定!受賞作品大発表!
https://minne.com/handmade-award/2016


そして授賞式が終了。

そのまま会場のすぐ外で、レセプションパーティー(懇親会)のスタートです。

15

みなさん、料理の写真を撮りまくっていたので、
同じように撮ります。

07


たくさんおいしそうな料理とスイーツが!


05


歓声&撮影!


08


10

作家の皆さんは、名札を付けているので、
それぞれご挨拶をしてお話しをしました。
(名札に小さくても良いのでノミネート作品の写真が載っていればいいなぁと思いました)

結果は賞を頂くことは出来ませんでしたが、
2万点を超す作品の中からノミネートされた方々と知り合えたことは、
とてつもなく大きなことでした。
色々なジャンルの作家さんとお話しをして、皆さんに共通する部分があると感じました。
それは、「こだわり」です。
作っている作品はそれぞれ違います。
ですが、自分の作った作品に対する「こだわり」は凄いと思いました。

作品を作るために、どれだけの期間かかったのか、どこが苦労したのか、
何度も何度も失敗してやっと出来上がった作品のことなどを聞いていると、
「大変だった」ことを本当に楽しそうにお話しして下さいます。

誰もが簡単に出来ることに「こだわり」はあまりありません。
とにかく大変だった事。
それが多いほど、「こだわり」が増すのだと思います。

今回、受賞した作品や作家の皆さんとお会いして、
改めて、こだわることの大切さを教えて頂けた様に思います。
モノを作る。
その中に、どれだけの「こだわり」を詰め込めるか。
今後、しっかりと実践していこうと感じた一日でした。

「minneハンドメイド大賞2016」を通してお会い出来た作家さま、
応援して下さいました皆さま、minneスタッフさま、会場スタッフさま、
本当に、本当に、ありがとうございました!

2016.3.14
Uriji工房


minneハンドメイド大賞2016 表彰式 & レセプションパーティー(懇親会)
2016年3月14日(月)
スパイラルホール

雨ときどきビル風






以降、追記。
-------------------------------------------------------------------------------



で、終了後にコレを発見しました。
何かわかりますか?

39

そう、メガネの鼻パッドです。
メガネをズレからしっかりガードする鼻パッドです。
メガネケースの中に転がっていました。
ということは、
鼻パッドの外れたメガネで、
福岡から東京までやって来て、
鼻パッドの外れたメガネで、
「どうもこんにちは、ゆりじ工房です」などと、
皆さんに挨拶して回ったわけですね。

確かに、今日はメガネがよくズレるなぁとは思っていました。
なんかちょっと鼻の横が痛いなぁとは思っていました。
ですが、興奮しているのもあって、全く気づきませんでした。

こういった「苦労」(ハプニング)は、「こだわり」にはなりません。




-------------------------------------------------------------------------------